プロフィール

スタッフ

飲む食うが大好きなメタボ店長です。お店で感じたことやどうしても書きたいことなどを綴って行きたいと思います。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2010年1月 | メイン | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月17日 (水)

発泡酒とビールの違いを見抜け!

最近気になるCMがあります。
サッポロ「麦とホップ」のCMです。

ビールと間違える程の旨さ、と謳うCMであるが、本当だろうか?あの田村正和や仲間由紀恵が私も間違えました、といっています。個人的には発泡酒や第3のビール類はほとんど飲んだ経験が無いので非常に興味があります。数少ない経験では全然味が違うじゃん!!っていう印象なのですが果たして・・・。人は先入観に弱いですからね。わかって飲んでいるので違うって思うだけかもしれません。

そういうわけで、ブラインドで飲み較べてみようと思います。
用意したのは「サッポロ 麦とホップ」「サッポロ 黒ラベル」「キリン フリー(ノンアルコールビール)」
最後はお遊びですが、ノンアルコールを見抜けなかったら致命的です。プレッシャーかかりますね。
「キリン フリー」はサッポロの両者と缶の口の形状が一緒なので、触感による違いはありません。純粋に味覚で勝負です。ちなみに3本とも過去3年以上は口にしていません。と言うより「黒ラベル」以外は飲んだこと無しです。「黒ラベル」も何時飲んだのか定かでないほど過去の話なのでニュートラルな状態であると思います。

いざ!

一本目、ウーンこれはビールでしょ。「黒ラベル」を選んだのが間違いかもも。米っぽい香りが口の中に広がります。サッポロ同士の飲み較べにこだわる必要は無かったのかもしれません。相手は「麦とホップ」ですからホップにこだわるビールが良かったのかな?とはいえ大好きな「プレモル」ではすぐ解りそうだし・・・。「モルツ」あたりが良かったのか?
断言します。これはビールです。はずしたら恥ずかしいなぁ。

二本目、まさかノンアルコールってことはないでしょう。「麦とホップ」です。一本目で「黒ラベル」が解ってしまったので味、と言うより消去法です。しかしこれ、CMの謳い文句にも納得できます。何かビールっぽい。苦味が無いのが致命的な気がしますが、ホップの香りがします。なるほどなるほど、ホントに他のビールと較べてたら間違えてたりして・・・。

三本目、飲む前から答えはわかっていますが一応・・・もしかしたら評価が覆るかもしれないので・・・。これは間違える訳ありません。麦芽の甘みが強く、何となくハチミツみたいな味がします。美味しさを理解できない・・・。無理してこれを飲むならコーヒーとか普通の炭酸水でいいです。

とまぁ、こんな予想ですが結果はどうでしょう?

正解でした。
つまらない結果に終わってしまったようです。もっと迷ったり悩んだりするかと思いましたが残念ですね。やはり発泡酒に限界があるのか?それとも選んだビールに問題があったのか?どちらにせよ、何なく正解できたので気分はいいです。

上機嫌ついでにオマケの味較べをしてみましょう。

実は最近ハマッているビールがありまして・・・サントリーとロイズの合作「チョコレートビール」です。バレンタイン商品なんでしょうがこれがまた旨いのです。どうせバレンタインと共に消えると思っていたら案の定・・・急激に世間から消えています。でも大丈夫まだストックがありますので。

もう一つはフランスの「チョコレートビール」、飲んだことは無いのですがどう違うのか興味が湧き購入してみました。

とりあえず、缶と瓶ですからグラスに注いでから較べてみましょう。一応ブラインドも試してみます。

でもその前に・・・先ほどの三本を飲み干しましょう。しばし休憩に入ります。

30分経ちました、休憩したというか、充電したというか・・・チョコビール言ってみますか。

とりあえず最初の方はサントリーな気がします。自信はありませんがいつも飲んでるのと同じような気がします。ではもう一つ、やっぱり合ってますね。フランスのはカカオが非常にリッチです。うん、正解、飲みなれているものはわかるもんですね。どっちも美味しいです。フランスのはチョコっていうよりカカオです。苦味もあります。サントリーは甘いと思ったのですが今飲むと薄い感じです。カカオの濃さの違いでしょう。ある程度飲んでいるので濃い方が今の僕の好みです。まぁ両方飲むんですけどね。

しかし、こんなにビールを飲んだのも久し振りです。お腹がガブガブです。とりあえずフランスのチョコビールから呑むとします。

それでは今晩はこの辺で・・。皆さんもチョコビールを見かけたら是非飲んでみて下さい。

おやすみなさい。

久高 のサービス一覧

久高